Back to All Events

『A3BC + Die Holzschnitt-Gruppeの木版画ワークショップ』4/3(日)

<告知のお手伝い> 

4/3(日) 

『A3BC+Die Holzschnitt-Gruppeの木版画ワークショップ』       

(企画:A3BC&九州アナ研)

art space tetra 2F 15:00〜 参加費:500円

http://www.as-tetra.info/archives/2016/160403000000.html

「学校で一度は習う木版画。むかしから世界中で、ひとびとの思いや願い、そして真実を分かりやすく伝えるメディアとして、日常生活の中で息づいてきました。デジタル時代の今日、木版画の素朴さや、表現の多様さが生み出す力強さが見直されはじめています。
インドの版木染めに代表される、布に刷る木版画は、これまで日本ではあまり試みられていませんでしたが、東南アジアのDIY文化の中で再発見され、日本でも制作されるようになってきました。Tシャツやバナーに刷る事によって、部屋の中を飛び出し、多くの人にその表現を伝えることができます。
 

このワークショップでは、東京・新宿のインフォショップIRREGULAR RHYTHM ASYLUMを拠点とする木版画コレクティヴA3BCのメンバーと、ドイツ・ケルンの自律センターの木版画グループのメンバーが、皆さんの制作をサポートします。
木版画で彩られた50年~60年代のサークル誌の重要な結節点であった福岡で、わたしたちの思いや願い、そして真実を伝える木版画を作ってみましょう!」

・A3BC:反戦・反核・版画コレクティブhttp://a3bc.hanga.org/
・ドイツの版画コレクティブ「Die Holzschnitt-Gruppe」からはパンク・バンドLAMBS、MÜLHEIM ASOZIALのノビ太(ルーカス)さんとヴァギナの木版画を町に貼りまくるフェミニスト・アーティストのピアさんが来福します。